セドリック130 ワゴン6 - 青空駐車は辛い - Heavy snow is a serious thing.
e0186780_16585280.jpg

In the winter season, my town will be negative 10 degrees. It is so hard to start an engine with carburetor model car in cold morning.

マイナス10度を下回る冬シーズン。
キャブ車には辛いです。

娘を送迎して、それから出勤なもんで、
ちょっとでも始動失敗してスペアカーで出勤...
なんておろおろしていると遅刻へ直結するので(笑)
毎朝のエンジン始動は、ドキドキもんです。

e0186780_16585562.jpg

My garage is always full with my wife's car and mine. Our garage is always occupied by two cars, my wife and mine. So, the Cedric wagon 6 can not park in the garage. And, if many snows drop down the parking space from the roof, my car would not be able to park there.

ガレージは奥さんの車とミニカ55バンで満車。
ということは、セドリックワゴン6は青空駐車な訳です。
屋根雪がこの駐車スペースに溜まるとエラい事に...(泣)

e0186780_16585934.jpg

However, it will be happy for my daughter because it will be good playground. But I am unhappy because it will be hard to remove many snows.

娘にはイイ遊び場ですが...父ちゃんは除雪が大変です。

e0186780_1782529.jpg

This is why in my snowplow (American car) is active.

そんなわけで、サードカーのアメ車(笑)が活躍するわけです。




[PR]
by bakaski | 2015-01-21 12:30 | 旧車 - セドリック130 ワゴン6 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://bakaski.exblog.jp/tb/22745569
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< セドリック130 ワゴン6 ... セドリック130 ワゴン6 -... >>