ミニカ55バン リアブレーキご臨終
e0186780_16171037.jpg

自分のための時間がさけない日々がつづく。
今年は裏庭に自生していた野芝を育てようと草刈り機を駆使して、雑草と少し区別をつけて刈った。なんとなくクローバーと野芝が半々になったけど、その後放置でまた雑草だらけ。

そしてその裏庭に停めたまま放置の空冷ミニキャブバンは、バッテリが上がり不動でしばらく放置→充電で一応復活。しかし、相変わらずエンジンにパワーなく不調のまま放置中です(泣)。近所のスーパーの急坂は長い助走がないと登りませんっっ。現状では近所を脱出するすることさえ難しい。

e0186780_16171457.jpg

春からミニカ55バンの下回りの錆止め処置が全くできず、マフラーに穴が空きそうなくらい赤錆が発生!そこの錆除去&錆び止め作業していたら、リアタイヤが派手に油まみれなのを発見。嫌な予感...

e0186780_16171852.jpg

左リアブレーキご臨終でございます。

おまけに右側も同様にオイルのにじみあり。走行中にブレーキが抜けて大惨事になる前に発見できてよかった。しかし、ホイールシリンダassy、もしくはカップキット、ブレーキシューなど、リペア用の部品出るかなぁ〜

自分で修理する時間が取れないので、即、A.S.Wさんへお願いしちゃうことに。
修理のいい勉強の材料だったんだけどな。
どうしてものんびり作業してる時間が確保できない...




[PR]
by bakaski | 2012-08-06 12:40 | 旧車 - ミニカ55バン A105V | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://bakaski.exblog.jp/tb/18562235
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ミニカ55バン リアブレーキ修理完了 北海道ツー2012を断念 >>