北海道ツーリング2010夏:12日目 最終日
e0186780_12311651.jpg

昨夜、感傷的になってしまい旅を振り返り、まとめ日記を書く元気も出なかった。
ただ、無心で星空をながめて、ビールを無理やり流し込んだ。

寝たのは2時。それでも習慣とは恐れいったもので4時起床。

e0186780_12312951.jpg

いつものルーチンワークで、洗顔と朝シャン(笑)をすませ、お湯を沸かす。ここまでは昨日までと全くかわらない。昨夜の食事でレトルト米は使い果たした。意図的ではない。偶然だ。

今朝のメニューはカップ麺とおにぎり。食事を始めたら、堪えていたのか、何かがぷっつり切れたのか分からないけど、柄にもなく泣けてきた。

旅して泣くなんて、生まれて初めてだ。

mixiで知った旅人さんが素敵な表現をしていた事を思い出した。

「さあまた、あと364日しかない」

すごく心に響いた表現。

そうだね、そのとおり。
その気持ち、なんとなく理解できたような気がする。

e0186780_12335935.jpg

ここで停滞していても何も始まらないし何も終わらない。
すっかり、北海道ひとり旅の中毒者になっちゃったな。
気の済むまで、涙流してたら雨があがり陽がさしてきたよ。

しばらくは、抜け殻になってしまいそうで、おっかない。

家に帰れば、旅に協力してくれた奥さんが待っていてくれる。帰りの800kmで、しっかり精神のリハビリして、いつもの自分へ戻そう。

何かをたっぷり充電できたはず。それを家族へ還元しないと罰が当るよね

さ、旅の仕上げに入りますか。
800km走って自宅へ着けば健康診断が待っている(笑)

e0186780_12354599.jpg

青森〜長野までは、普通に高速走行して、休憩を入れても12時間は最低かかる。
それは去年も体験済み。やはり今年も帰路はしんどかった。

何度もベンチ寝をして仮眠を取った。
途中、人気のないサービスエリアで金縛り初体験。
うお〜〜っていいながら金縛りを解いた(笑)

e0186780_1239412.jpg

自宅へ到着したのは、朝6:30。
この修行のような半日800km走行は、とってもしんどいのだけど、現実逃避の旅から現実世界へ戻るためには必要な行いなのかもしれない。

今年で2年目。
去年ほど、虚脱感は少ない。
むしろ、雨走行だったのに清々しい。

多分、来年はもっと充実した旅になるんだろうという確かな予感がした。

本当に楽しかった。
素直に楽しかった。
北海道へ、また行こう。

12日間で、およそ3,400km走った2010年の北海道ツーリング記録はこれでおしまい。




[PR]
by bakaski | 2011-08-31 12:40 | 北海道ツーリング | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://bakaski.exblog.jp/tb/15356425
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< スーパーウィークエンド 2011 北海道ツーリング2010夏:11日目 >>