北海道ツーリング2010夏:10日目
e0186780_13152492.jpg

10日目 美瑛〜富良野〜三笠〜岩見沢〜札幌

名残惜しいが美瑛を出発しなきゃいけない。
今晩は札幌で、大学の旧友とドラッグスター乗り女史と会う。
毎年、最終日は友人と会うのが定番になりそうだ。

e0186780_13505785.jpg

空はどんより曇り空だけど帰る前にもう一度だけ丘巡りをしよう。
出発前に記念撮影して、蜂の家の連泊さん皆と握手。

昨日までに仲良くなったチャリダー女史は、この先も旅程があるとのことで、撮影後に颯爽と出発していった。なんてパワフルな子なんだと関心した。来年もこの方と北海道で再会したいなって素直に思った。

e0186780_1351748.jpg

丘巡りしながら、ここまでの旅の思い出を思い返してみたり、北海道の魅力を改めて再認識したり、頭の中はいろんな妄想でいっぱいだった。

e0186780_1351955.jpg

「ここに移住できたらいいのに」
若気の至りで長野に早まって移住してしまったことを後悔させる場所なのだ。住んでしまえば、きっと長野と同じように飽きてしまう。今、生活している場所があり、ここへ来ることにより、いつもと違った感動ができるのだとすぐに気がつく。

e0186780_13511421.jpg

考えを巡らせ、走っているうちにお昼ごはんの時間。今年も「唯我独尊」に決めた。ドラッグスター乗り女史に去年教えてもらったカレー屋。もちろん、去年食べて一発でファンになってしまった「オムカレー」をオーダー。この外の席がとてつもなく心地良い。駅前で周りは建物だらけなのに、それを感じさせない場所。またきっと来年も来ちゃうだろうなって思った。

 やべっ、何度食べてもうまいよ。

ランチを終えたら後は札幌を目指すだけ。写真を撮り忘れちゃったけど、ドラッグスター乗り女史とは、今回ツーリングはせずに札幌のハーレーカスタムショップで再会した。素敵な彼氏をご紹介いただいた。互いにバイク乗りでお似合いだった。ボクの奥さんもバイク乗りだったら、こんな風なカップルになっていたんだろうなって思って、ちょっぴりうらやましかった(笑)

e0186780_13512367.jpg

到着が遅くなっちゃって、ごめん。

夜には大学の旧友の家に到着。去年、何十年ぶり?に再会して、今では大学の頃と同じような思いに戻れる関係になっている。気を使わないで自然体で接することのできる貴重な友人だ。温かいもてなしに感謝し、たくさんの酒を飲んで、夜が更けていく。北海道最終日にふさわしい過ごし方だった。

いつも泊めてくれて本当にありがとう。
北海道の人って、皆、なんであんなに柔らかい雰囲気なんだろう。




[PR]
by bakaski | 2011-08-24 12:40 | 北海道ツーリング | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://bakaski.exblog.jp/tb/15323194
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 北海道ツーリング2010夏:11日目 北海道ツーリング2011夏:お... >>