ミニカ55バン ウインドウウォッシャーモーター故障
e0186780_13224955.jpg

今朝も我が家は雪模様。
昨晩はバックランプが点灯しないトラブルに見舞われ
帰宅直後から車いじりしてました。

原因は単純で片方が玉切れ
もう一方は、雨水侵入による電球ソケットの腐食が絶縁体になっていただけ。

先日購入したテールレンズassyの代替パーツストックがあったから
早期に原因が究明できました。

どうも、購入後からのトラブルはほとんどが電極の腐食だったりします。
ちょっと前には、ルームランプのドア開閉センサーの接点腐食を直したばかり。
トラブルの大概が電極の腐食が原因なので
今後、類似のトラブルは電極を磨けば、ほとんどが直るはず(笑)

というわけで、今朝はウインドウォッシャーモーターがお亡くなりになり
雪解け水のしぶきで前がほとんどみえなくなる状況に(泣)

ちょっと前から、ウォッシャー液を出す時に異音がしていたので
いつかは逝くなぁと思っていたら、それが今朝やってきたのでした。

お昼休みに馴染みの車屋さんにパーツの検索をしてもらったら
出ました!!!ウインドウォッシャーモーターが・・・
そして早速、注文です。明日までに入荷するといいなぁ。

ミニカ55バン ウインドウ ウォッシャーモーター品番:MB140838
2,940円(税込)

e0186780_13225948.jpg

お昼休みに一応、簡単にバラしてモーター部分を見てみました。
えらく錆びてます。
ぎゅい〜〜〜〜んとか、変な音してたもんなぁ。

モーター物は叩けば復活する場合もあるので試してみましたが
うんともすんとも言わないので、たぶん、故障でしょうね。

e0186780_13231077.jpg

さらにバラせば、動きそうな気もしますが
パーツ代もそんなに高額じゃないので、潔く新品に交換しちゃいます。

パーツの入荷はたぶん来週になるだろうから
一応、週末はこの錆びたモーターをバラして復活を試みてみようか...




[PR]
by bakaski | 2011-03-04 12:20 | 旧車 - ミニカ55バン A105V | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://bakaski.exblog.jp/tb/14363355
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ミニカ55バン 電気系のトラブ... ミニカ55バン 内張カスタム-その3 >>