ミニカ55バン ポイントギャップ調整
e0186780_484674.jpg

コンディションの良さそうなゲレンデには目もくれず、今週末も車いじりです。

先週の半ばくらいから、アイドリング不調で信号待ちの度にエンストするようになりました。
おまけにエンジンのかかりもかなり悪い。

見えてる部分ばかりいじっていたので、中身のメンテナンスを怠ってました。
ひととおり、ポイント面の合わせ目を清掃したり
デスビやローターの腐蝕を清掃したり、自分なりにやれることはやりました。

でも、調子が戻らず。
困った時は主治医のA.S.Wさんに迷わず助けてもらう軟弱旧車乗りのボクです(笑)
オイル交換のついでに、ショップまで足を運びました。

e0186780_49136.jpg

症状を伝えたところ「恐らくポイントの隙間が狭いので調整だけで直るかな」とこと。
キャブのオーバーフローあたりが原因だと、面倒だなぁと思っていたのでひと安心。

A.S.Wさん、この日は忙しいようでしたので
「調整は自分でやって」と調整方法をご教授いただき
店先で自分の工具を広げてちゃっちゃとポイント隙間を適正値にしたら
あっさり、絶好調なエンジンに戻りました。

いや~、単純な整備なんですが、ポイント隙間は大事ですね。
ボクのミニカ55バンのポイント隙間は0.45mmがちょうどよいようです。

知識不足で恥ずかしい限りですが・・・

 ポイントヒールはカムの回転時に常に接触してるわけで
 ヒールの素材は樹脂なわけで、そうすると必然的にヒールはいつか磨耗してきます。
 すると、ポイント隙間が徐々に狭くなってきて、ちゃんとプラグに火花が飛ばなくなる。
 そしてアイドリング不調。

というトラブルの典型例でした。

エンジンの回転が上がるとポイントの開く速度が速くなるので
それに伴う慣性力で狭くなってるポイント隙間も少し広くがってアークが切れ易くなり
火花が正常に近い状態で飛ぶもんで、とりあえずは走れちゃうんですよね~

低回転時は信号待ちのたびにアクセル踏むか
チョーク開けるかしてエンストしないように凌いでました(苦笑)

そうそう、ポイントヒールの磨耗軽減のために
カムに耐熱グリスを少量塗っておくとよいみたいですね。

e0186780_491443.jpg

その後、プラグの焼け具合チェック。
三菱車特有のエンジンヘッド形状のせいで普通のプラグレンチが使えないので
肉薄タイプの20.8mmプラグソケットが必須です。

ボクは↑この工具を持ってないんでプラグチェック作業はお願いしました。
撮影を忘れちゃったんですが、プラグは白っぽく、電極がボロくなっていたので若干焼けすぎな感じ。

A.S.Wさん曰わく「熱価、上げてもいいね」とのこと。

ミニカ55バンはノーマルだとNGKのBP5ESなんで
今後、これをBP6ESに変更しようかと思ってます。

工具を持っていないので、A.S.Wさんにアドバイスをもらったら
パジェロミニの車載工具に専用プラグレンチが入っているという貴重な情報いただきました。

どーしても、ラチェットレンチで使えるプラグソケットが欲しかったんで
近所のストレート、アストロで探すも、肉薄タイプのソケットの取り扱いがない(泣)
足りない工具はネットで注文して、来週の3連休に備えることにします。

実はアストロで尋ねて分ったんですが、三菱車に使えそうな肉薄タイプの
KTCの3/8 プラグレンチ 六角 B25P-20.8Hは廃盤になりカタログ落ちしてます。
なので、店頭では入手困難。

その他、別メーカーのプラグレンチは思いつかなかったので
知ってる方いたらぜひ教えてください。




[PR]
by bakaski | 2011-02-07 04:51 | 旧車 - ミニカ55バン A105V | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://bakaski.exblog.jp/tb/14148725
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ka2piro2 at 2011-02-07 22:33
ちょうど1年前ですか、同じようなジレンマに陥ってました…。ウチのは重症(=バルブの突き上げ)でしたが…(笑)。 簡単な調整で復活して良かったですね。
何気に貴重な情報の数々、同じ三菱車ですから使える情報,参考にさせて頂きます!!
プラグレンチは、車種不明ですがやっぱ古いトヨタ車の車載工具を貰って使ってます。
Commented by bakaski at 2011-02-08 14:07
ka2piro2さん
結局ネットでも廃盤品を在庫してる店がなかなかなくて困りました。
調べると以下のプラグソケットも三菱車20.8mmプラグで使えそうです。

TONE (前田金属工業) 3/8"sq. スパークプラグソケット(薄肉タイプ・マグネット付) 20.8mm(TONE.3P-20.8S)

TONE (前田金属工業) プラグソケット(6角・マグネット付) 4P-20.8


<< ミニカ55バン 点火プラグ交換... SPF材でガレージの壁面を化粧直し >>