北海道ツーリング2010夏:1〜2日目の記録
e0186780_16443673.jpg

1〜2日目 函館〜ニセコ〜積丹

初日〜2日目の写真はすべてiphoneで撮影。
このくらいの画質なら、コンパクトデジカメいらないかも。
願わくば、ホワイトバランスとシャッタースピードくらいは調整できるとなおグッド。
(一眼レフは別途、利用しますけど)

e0186780_16432885.jpg

糸魚川〜青森までの800kmの高速自走を慣行。
出だしは雨だったけど、高速に乗ったらすぐに雨が上がった。
カッパがいらなくなった頃から、ひどい暑さ。

この暑さは青森までつづく。
熱中症予防のため、1時間に1回ずつ休憩。
この休憩が大誤算。

終点の青森まであと1時間半というところで、大雨に遭い雨装備を再び装着し、ロスタイム。
当然走るにもペースダウン。フェリー乗船締切ギリギリの20分前になんとか青森港へ着いた。
朝5:00に出発で、16:45に青森着。およそ12時間かかった。

e0186780_16451312.jpg

船旅は3時間。
夕飯の時間帯なのだが、先のとおり乗船締切ぎりぎりだったので食料の買い出しができず
船内の売店でなんとか夕飯は調達。

メニューは、おにぎりとカップうどん。
疲れた身体ゆえ、この簡単な夕飯でもごちそうに感じた。

e0186780_16464329.jpg

船内では、しばらく携帯が使えた。
無事を奥さんへ報告したり、北海道の友人へメールしたり。
なによりiphoneに標準装備されているipodが大活躍。
お気に入りのBGMを聞きながら、ゆらゆらと波に揺られているうちに
ご機嫌のまま少し寝てしまったようだ。

気がついたら、もう函館で、あわてて下船の準備。
今年は2度目の北海道ツーリングなので、パッキングに工夫をした。
キャンプ用と宿用に完全に荷物を別けた。
そのおかげで、積み降ろしがとても楽。

e0186780_16473213.jpg

去年と同じホテルへ行く。
道は覚えている。5分で到着。
繁華街に近いし、キャンプグッズの盗難が怖いので、積み荷は全部客室へ運ぶ。
去年苦労したロビーから客室までの運搬は、今年はビッグサイズのカートを用意したのでこちらも楽。

e0186780_16475364.jpg

本日のご褒美はサッポロクラシックビール。
1日目終了。(本日の走行距離:820km)


e0186780_16483311.jpg

2日目スタート。
出だしから雨。去年と全く同じパターン。
冷たい雨に打たれながら、北海道は寒いなぁと思いつつ、長万部まで海沿いをぼーっと走る。

e0186780_16485727.jpg

途中、ツーリングマップルに掲載されている「かにめしランチバイキング」をやっている店に入ろうとしたが、痛恨の店まちがい(笑)。仕方なくカッパを着たままいくら丼を食す。まずいわけはなく当たり前に旨くて大満足。

さて、この先をどうしようと店内で地図とiphoneで雨雲レーダーとにらめっこ。
どうも積丹半島は雲が切れそうな予報。
即決心。ニセコを通り積丹へ向かうことにした。

e0186780_16501653.jpg

ニセコパノラマラインは、ハーレーには厳しいコーナーもあるけど、アプローチまでの道にはロングストレートロードなんかもあり素敵なワインディングだった。峠を下る頃、眼下に見える岩内町は、明らかに雲が切れて青空が見えていた。読みは当たった。

今日の宿は、道営野塚野営場でキャンプすることにした。
無料だし、近所に岬の湯しゃこたんもある。

岩内の道の駅でナンパした彼とはキャンプ場で一緒になるものの、人見知りする方で
こちらからは積極的に交流せず。乗ってる車種が違うと共通の話題が見つからない模様。

「荷物、すごいですね」
その後、「・・・」となる。

こちらから話さないと会話が途切れる(笑)

e0186780_16511825.jpg

積丹は、先週までの大雨で落石などで通行止めで岩内町側からはアプローチできず。そのため石狩湾側の余市へ迂回して遠回りすることになった。でも、この遠回りのお陰でしだいに雨雲が晴れてきて余市〜積丹までは、ほぼ快晴になり、気持ちよく海沿いを走れた。

e0186780_16524215.jpg

もちろんキャンプ場とお風呂では夕焼けとサンセットを臨むことができた。
北海道上陸2日目にして、早くも感動的な景色に出会えた。

e0186780_1653815.jpg

お風呂の帰り道、積丹の小さな町の酒屋に立ち寄る。偽ビールを買う。店主のおばちゃんが気さくに話しかけてくる。長野からきたんですよ〜、とたわいもない会話だけど旅人と話慣れたおばちゃんの話術は心地よかった。

こんなところに、北海道の良さを感じる。

e0186780_16533376.jpg

晩飯はレトルト食品で節約する。旅の間の野菜摂取は、たぶん、いつもの冷凍枝豆が主体になるだろう(笑)。冷凍食品は保冷剤代わりになるから便利なのだ!

今宵もビールがご褒美。空を見上げれば、星が降ってきそうだった。

明日も晴れますように。(本日の走行距離:320km)




[PR]
by bakaski | 2010-08-18 16:57 | 北海道ツーリング | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://bakaski.exblog.jp/tb/13106654
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by にし at 2010-08-18 19:12 x
一日走ったあとのビール(偽ビール)いいんだよなぁーと思い出してしまいました。旅はいいですね。
Commented by bakaski at 2010-08-19 11:00
偽ビールが主流ですが(笑)
やはりキャンプ中は飲まずにはいられません。
ここぞとばかりに、いろいろ味比べしてみました。


<< 北海道ツーリング2010夏:3日目 北海道ツーリング2010夏:北... >>