ミニカ55バン 2G23エンジン-バルブ摺り合わせ&ポート仮研磨
e0186780_21212145.jpg

カーボンだらけでバルブのシートの当たり面が荒れ放題。旋盤で45度に整えてもらいました。

e0186780_1759614.jpg

バルブの磨きは自分で。ボール盤にチャックして耐水ペーパーで手磨きです。80番〜400番くらいでやめました。

e0186780_17591972.jpg

空気の流れがスムーズになるように、角を少しだけ面取りしました。

e0186780_17595864.jpg

仕上がりはこんな感じ。

e0186780_180476.jpg

ポートは、鋳造型の段付きをリューターで荒削り。リューターを持っていないので、ここは知人プライベーターさん作業。右下の排気ポートがその段付きの様子。他3箇所はすでに削った後の様子。燃焼室は、圧縮比が変わらないようにカーボン汚れを落とす程度で磨きはやめておくと思います。

e0186780_1801017.jpg

バルブの当たり面出しも知人プライベーターさん作業。秘密兵器があって利にかなった作業方法でした。しかし、結構、当たり面が傷んでる箇所あります。許容範囲みたいですけどね。

週末と自宅で夜にやる作業しか進められませんが、ちょっとずつ進んでいます。

注文していたパーツの中でコンロッドメタルが5月中旬納期の受注生産品につき、エンジン組上げはちょっと先になりそうです。欠品している部品も数点ありました。納品までの間に、エンジン以外のダメなところを直していきます。フルレストアとまではいきませんが、しばらくは壊れない車に仕上がるでしょう。貧乏旧車乗りゆえ、壊れないってところがミソです。

工賃ももらわずに進めていただいている知人プライベーターさんには感謝してもしきれません! ディープにお付き合いいただきありがとうございます。




[PR]
by bakaski | 2013-03-22 00:00 | 旧車 - ミニカ55バン A105V | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://bakaski.exblog.jp/tb/19988243
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by トコロ乗り at 2013-03-23 20:57 x
大手術、頑張られてますね~
自分はミニカそっちのけで増車してしまった(汗)
クラウンいじりしちゃってます(°Д°)

ミニカの現状、近々アップします(笑)
Commented by bakaski at 2013-03-23 21:18
クラウンいじり、拝見しましたぁ!
全貌を拝みたいです。

わたしといえば...早くミニカに戻りたい〜
今、現代の車を代車で乗ってますが
超快適すぎて居眠り運転で死にそうです(笑)

実は、ミニキャブも圧縮抜けを発見してしまったもんで
二台ともオーバーホールの道を歩みそうです(泣)
Commented by しろう at 2015-04-30 14:37 x
はじめまして!丁度今2G23のオーバーホール中なのですが、コンロッドベアアリングの在庫が無いそうです・・・。上に
記載されているバックオーダーとは何でしょうか!?もしかして、待ってたら在庫「有」になるのでしょうか。
Commented by bakaski at 2015-06-08 11:54
しろうさん
コンロッドベアアリングのバックオーダーの件ですが、長野の部販経由での経験ですと、受注生産品なので、三菱ディーラーへオーダーして生産してもらうという手順になります。

きっとオンラインシステム上では、在庫ゼロなので作ってもらうことになると思います。


<< ミニカ55バン エアクリーナー... ミニカ55バン 2G23エンジ... >>